読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

家族の影響は大きいんだな~。

はじめてブログを書きます。

…何を書こう。

うーん。


うーん。


(トイレで、頑張っているわけでありません)


はじめてなので、簡単に家族の紹介をします。


私→30代。

夫→私より少し上の30代。

息子(ひとり)→生後2ヶ月。

3人家族です。


去年結婚したのですが、言いかえれば他人との同居ですね。内心、「めんどくせー」←こら!と思っていましたが、色々と刺激をもらうことが多く、1年が経過した今、以外と楽しいのです。


夫は「北の国から」をリスペクトしており、新居にDVDを持参していました。私は、それほど興味がなくお笑いのネタなどで、「ふーん、こんなシーンがあるんだ」程度の知識でした。

その知識も、だいぶ間違ったものと気付きましたが(汗)

ある時、「北の国から」のロケ地を巡る番組を2人で観ていたら、嬉しそうに私に説明する夫。急にそそられる私。


北海道は独身時代に数回、旅行したことがあります。函館や札幌、知床に釧路…。そういえば、富良野はまだでした!

行ってみたいな~。

北の国から」を知らなくても、それなりに楽しいでしょう。

でも、知っていたらより楽しいに決まってるはず。


よし!全部観てみよう!観るしかない!




と、言うわけで現在「北の国から」を観ており、感動の嵐、嵐、嵐です!( TДT)




あ~あ~あああああ~あ~♪
あ~あ~あああああ~~♪

るるる~♪



失礼致しました。




しかし、面白い!!


一気に観てしまいます!
残すところあと、2作品となってしまいました(えー、はやーい!)


私は、サスペンスやスパイものといった刺激的な作品が好きでした。
夫と結婚していなければ、おそらく観ることの無かったDVD。

北の国から」の他にも、夫の勧める映画やドラマをいくつか観ました。


なんだか、じんわり泣けて…そしてあたたかい気持ちになるのです。あまり無かった感情。

楽しければそれでおっけー!

私、阿呆丸出しで生きておりました。



相手を大切に想う。陳腐ですがそれに気付いたら、自己中心的な自分が恥ずかしく


夫から良い刺激を受けました。

家族って大切(* ̄ー ̄)



終わり。